【サークル紹介】たまごの会

たまごの会🥚

サークル名

たまごの会

理念

『体験型学習で楽しみながら学ぶ』

主な活動

・東京レインボープライドへの参加

・シネメディケーション(Cinema+Medical+Education

映画を見て、医学を、勉強する)

・手話企画(手話会の人とのコラボで簡単な挨拶、自己紹介を手話でできるようになる)

・銀木犀でのVR認知症体験

(銀木犀とは最先端の取り組みをされてる介護施設)

・納涼祭での出店

(千葉の地域で行うお祭りで地域の方々との触れ合い)

・振り返り(各企画ごとに、後で学びを振り返る)

・医ゼミへの参加

・たまご大学(毎年、3月頃に1泊2日でイベント開催をしています。イメージとしては、医ゼミを小さくしたものです。)

などなど…

活動への想い

コンセプトは『体験型学習で、楽しく学ぶ』です。なので、大学の授業後でも辛い思いをせずに学べる環境に出来ればと日々取り組んでおります。たまごの会でしか出来ない学びを価値として、上下なくフレンドリーで何でも話し合える関係を築こうと日々心掛けております。

また、医ゼミを経験することを1番の価値としてそれを機に、たまごの会が良い医療者像を目指す場として、学生生活の一部となればと心より思います.

サークルの特徴

たまごの会は千葉では数少ないインカレサークルの一つ(主に千葉大、千葉県立保健医療大学、国際医療福祉大学)であり、昔より全国のサークルから深く親しまれているサークルです。外部の団体にもよくお世話になっております。

また、これまで医学科、看護科、作業療法学科、理学療法学科、歯科衛生学科、栄養学科、教育学科等の数多くの学科が所属したと医療系サークルとして多様性のあるサークルです。そして、何よりも前述しておりますが”楽しみながら学ぶ”を大切にしておりますので、大学で座学、サークルで座学ということはしません。自発的に学べる環境で精一杯楽しみながら勉強します!

今後の目標やメッセージ

先輩後輩に恵まれ、良い人間関係の中楽しみながら学んでます。たまごの会でしか出来ない学びが沢山あると自負しております。

今後の目標としましては、千葉支部のたまごの会を全国で医学生ゼミナールの主幹として開催したいと思っております。ぜひ、みんなで良き医療者を目指しながら学生生活を楽しみましょう!

more information

設立

2004年

規模

30名以上

所属大学

千葉大学、千葉県立保健医療大学、国際医療福祉大学、(東邦大学)の主に3大学連携

活動拠点

千葉県(幕張・成田・千葉)

活動頻度

月に2〜3回

外部リンク

——–たまごの会さん、取材にご協力いただきありがとうございました!

RECOMMEND こちらの記事も人気です

第110回看護師国家試験・絶対フォローすべきインスタグラムアカウント6選【特集】
インスタグラムの神々に聞く、もう迷わない参考書選び【特集】
【完全版】先輩看護学生が語る!就活で差がつく面接の質問とは?2020最新情報をお届け!
看たまノートとは?
コロナだからって諦めたくない、とびたちたい!【たまごのつぶやき】
第4回・看護師さんのぶっちゃけトーーク小児科編【イベントレポート】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です