白熱教室2021をオンライン開催!中高生の参加者を募集【イベント情報】

Alt="GIFMSA 白熱教室"

私たち国際医学生連盟岐阜・GIFMSAは、年に一度「白熱教室」を開催しています。GIFMSAの「白熱教室」は、医療に関心のある中高生に向け、医療スキルや医師の行う診断を体験してもらうイベントです。

例年は岐阜大学で開催していますが、今年はCOVID-19の流行により、オンラインでの開催を予定しています。今まで岐阜県まで足を運べなかった方にも、ぜひご参加いただけたら嬉しいです。
昨年度の様子⇓

イベント詳細

日 時:2021年1月24日(日)20:00~21:30
場 所:オンライン会議ツール「zoom」
対 象:医療に興味のある、東海地方の中高生
参加費:無料
主 催:国際医学生連盟岐阜・GIFMSA

フォーム締め切り:2021年1月22日(金)23:59まで

今年のコンテンツ

前半:プレゼン講義

テーマ:医学部の勉強から紐解く新型コロナウイルスの流行
トピック①ウイルスと細菌の違いを知って、感染予防策の根拠を深堀り!
トピック②ニュースでよく見るワクチンのあれこれ
*トピックの詳細は変更される場合がございます

後半:とことん話そう!現役医療学生との交流会

大学生活・アルバイトについて、推薦・一般試験・面接・小論文対策について、岐阜の医療の現状について、コロナ禍での生活の変化…などなど、気になることをとことん聞いてみましょう~!

GIFMSAとは?

学生のうちから国際社会や健康増進・予防への理解を深め、それを地域住民に伝えることで、医療系学生の立場から社会に貢献し、自身もより良い医療者を目指すことを目指して活動する岐阜大学医学部のサークルです。
目玉企画として、毎年白熱教室を開催するほか、プレゼンテーションスキルを養う勉強会や訪問診療の現場を学ぶ研修などを開催・参加しています。

お問い合わせ

メールアドレス:gifmsa@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/gifmsa
Twitter:https://twitter.com/gifmsa

Alt="GIFMSA 白熱教室"

RECOMMEND こちらの記事も人気です

【完全版】先輩看護学生が語る!就活で差がつく面接の質問とは?2020最新情報をお届け!
第110回看護師国家試験・絶対フォローすべきインスタグラムアカウント6選【特集】
看護学生の勉強ノートの作り方診断!自分に合ったノートの活用法で自分の時間を生み出そう【実例】
現役看護師さんが語る・インターンシップで絶対すべき質問とは?
病院実習のノートをちょっとハッピーにするテンプレート
インスタグラムの神々に聞く、もう迷わない参考書選び【特集】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です