国際モダンホスピタルショウ2022の主催者企画に、看たまノートメンバーが登場します!

Alt="看たまノート 国際モダンホスピタルショウ"

国際モダンホスピタルショウ2022の主催者企画として開催される「働く女性応援 Pop Upイベント」のブースに、看たまノートから二人の学生が登壇します。「働く女性応援 Pop Upイベント」は、医療・介護・福祉分野における働く女性を応援することをテーマに、さまざまな企業・団体がトークイベントや体験会などを行います。

展示会概要

国際モダンホスピタルショウ2022

会 期:2022年7月13日(水)~15日(金)10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 東3ホール入口付近 主催者企画エリア
参加費:無料(事前登録が必要です)
アクセス:会場へのアクセスはこちら https://noma-hs.jp/hs/2022/access/

主 催:一般社団法人 日本経営協会
公式サイト:https://noma-hs.jp/hs/2022/

看たまノートメンバーの出演スケジュール

2022年7月14日(木)11時〜12時
「看たまノートと考える『看護のシゴト』」

その他のイベントスケジュールはこちらをご覧ください!面白そうな企画が目白押しです👀
https://noma-hs.jp/hs/2022/women/

当日登壇してくれるメンバーはこちら!

韮沢日菜多(にらさわ・ひなた)さん

金沢大学医薬保健学域保健学類看護学専攻4年

私は看護の温かみのある関わりができるところが大好きです。看護に携わる人(学生、社会人、看護職を目指す人)が自分らしく輝ける選択ができる様に応援したいと思い、看たまの活動に参加するようになりました。私自身、卒業後は、在宅診療に携わる訪問看護師として働く予定です。看護、医療に限らず様々な分野の方のお話を聞いて、多様な世界を見て、知れることを大変楽しみにしております。

小田川瞳子(おだがわ・とうこ)さん

金沢大学医薬保健学域保健学類看護学専攻4年

私は、大学で看護を学ぶ中で健康とは何だろうと考えたことをきっかけに、様々な看護・医療の関わり方に興味を持ちました。その中で、看たまの活動を知り、この分野の幅広い活動に触れることができています。大学卒業後は進学を目指していますが、シンポジウムを通して自分はどう医療に携わりたいか考える貴重な機会になると非常に楽しみです。よろしくお願いいたします。

当日は「看たまブックス」の配布も

会場では、主催者の方のご厚意で看たまブックスvol.2の配布も行います。ぜひ受け取って、読んでいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。