『看護覚え書』を読み直す〜ティー・ブレイク・ワークショップ〜【イベント告知】

Alt="看護覚え書 レポート"

「看護覚え書」を最後に読んだのはいつですか?誰もが教科書と一緒に購入しますが、隅から隅まで読んだ人は少ないのではないでしょうか。あるいは、読んだとしても低学年で、あまり内容がピンとこなかった人も多いのではないでしょうか。

今回のイベントでは、自分の実習などの経験と「看護覚え書」の内容を照らし合わせることで、看護の原点に触れたり、看護の道を歩んでいくにあたっての、自分が大切にしたいものを探ります。低学年の方も、先輩の経験談を聞いて「看護覚え書」のなかから現代にも通ずるところを探してみましょう。

みんなで読み進め、気づきをシェアすることで、看護職者としてのやりがいやキャリアについて、考える機会にしてみませんか?アカデミックな心がくすぐられた方、ぜひ一緒に読みましょう!

イベント詳細

日 時:2022年8月〜9月
場 所:Zoom
対 象:看護覚え書を読み直してみたい看護学生のみなさん(低学年も大歓迎◎)
参加費:無料
主 催:看たまノート

参加にあたっては、Slackコミュニティ「看たまたち」への参加をお願いいたします。
今回のワークショップは、参加表明してくださった方々で日程調整をして開催します!少し申し込みが煩わしいかもしれませんが、ご協力よろしくお願いいたします。

参加表明は6月いっぱいまでです。参加方法はこちらから↓

Alt="看たまたち コミュニティ"

キャリア探求コミュニティ「看たまたち」って、どんな場所?

2022年3月8日

ワークショップの流れ(仮)

Alt="看護覚え書 レポート"

事前

  1. 参加表明をしてくださった方々で日程調整をし、みんなで気づき・学びをシェアする日程と、担当する章を決める(読みたい人は、ぜひ全章読んでください^^)
  2. A4くらいの紙を用意する
  3. 当日までに、覚え書の内容や気になった部分を紙の半分に、内容につながる自分の経験をもう半分に書いておく

当日

  1. 整理してきた内容のシェア
  2. 「ここは共感!」「こんな考え方もあるよね」をディスカッション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。