STEP-UP MEET-UP(ステップアップミートアップ)【イベント情報】

Alt=“GIFMSA イベント”

新型コロナウイルスの流行が終息したら、
あれやりたい!ここに行きたい!この人に会いたい!…

でも、それいつになるんだろう…
今、ワクワクしたい!!ということで考えた、オンラインだからこそできる新しい企画。

普段は遠くて、つながれるなんて想像できなかった岐阜・三重・北海道。今回は、各地域から4つの団体をオンラインでつなぎます!
お互いの活動報告とともに自分の団体以外の学生との交流を通して刺激を受け、新しい発想や意見を持ち帰り、ステップアップしようという会、
その名も Step-up Meet-up!

様々な団体の活動報告を聞いてみたい!
他の医療系団体が現在どのように活動しているのか気になる!
全国の医療系学生とつながりたい!
という方、お気軽にご参加ください!私たちと一緒にワクワクしませんか?

イベント概要

【日 時】9月6日(日)18:00~20:00  (20時〜21時ごろまで、zoomを交流の場として開放する予定です!参加は自由です!)
【場 所】ZOOM
【参加費】無料
【対 象】全国の医療系学生
   ※個人・団体どちらでも参加可(活動報告は4団体のみです)

【申し込み方法】お申し込みフォームに回答をお願いします。後日、記入いただいたメール宛てにzoomへの参加方法をお知らせします。


【申し込み 〆切】団体・個人ともに8月29日 23:59 まで

STEP-UP MEET-UP イベント詳細

目的

・他大学の子と交流することを通じて、お互いの活動を応援する
・他大学の面白い活動を知り、個人・団体の活動に生かす
・自分の団体ではない人と、自分の団体について考えることで斬新な意見をもらう、ノウハウをシェアする

内容

セッション1:4つの参加団体がそれぞれ、①行っている活動そして②活動する上で困っていること・募集したいアイデア・普段は接する機会が無い学生たちと語り合ってみたいテーマなどについてプレゼンする。

セッション2:それぞれの団体の部屋に別れ、②について話し合う。(×2セット)
参加者は、自分の興味のある団体の部屋に参加することができます。

Alt=“医療系学生 イベント”

タイムテーブル(仮)

18:00   オープニング
18:05   アイスブレイク
18:15   各団体のプレゼン(5分×6団体+画面切り替え時間)
18:55   5分休憩(ブレイクアウトルームの割り振り)
19:00   ブレークアウトセッション①(15分間)
19:15   ブレークアウトセッション②(15分間)
19:30   感想・話題のシェア
19:45   クロージング

参加団体(50音順)

IFMSA北大(北海道大学医学部)

放射線、作業療法、理学療法を専攻する学生も含め、他職種の学生とともに、子供たちの不安軽減を目的とした「ぬいぐるみ病院」や性教育を行う「Peer Education」など、幅広く活動。

EZOLS/北海道救急医療研究会(北海道医療系学部)

北海道で蘇生の輪を広げようと一次救命などの技術の普及活動を行う。最近では「死に方の決め方」「エンディングノートを書いてみよう」など、死に方についてのワークショップを開催。

GIFMSA(岐阜大学医学部)

医療職を志す中高生にむけたワークショップ「白熱教室」を毎年開催!その他、勉強会やプレゼンスキル養成企画なども行う。

BLue Sea(主に三重大学医学部)

三重県志摩市を拠点に活動。夏場には地元の病院と連携し、観光客が多く訪れる浜に救護所を設置することで、不要な救急車の出動削減に取り組んでいる。

主催

GIFMSA

【サークル紹介】GIFMSA

2020年3月20日

RECOMMEND こちらの記事も人気です

第110回看護師国家試験・絶対フォローすべきインスタグラムアカウント6選【特集】
先輩看護学生に聞いた、実習時のポケットの中身大公開!
病院実習のノートをちょっとハッピーにするテンプレート
【完全版】先輩看護学生が語る!就活で差がつく面接の質問とは?2020最新情報をお届け!
インスタグラムの神々に聞く、もう迷わない参考書選び【特集】
【保存版】看護系に進路が決まった高校生が勉強しておくべきことまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です