病院実習の口コミサイト「Hospee」って何なのだ!?|たまごのつぶやき

Alt=“Hospee 病院実習 口コミ”

病院実習に行くにあたって、漠然とした不安を感じる方も多いですよね。先輩たちから雰囲気や挨拶の仕方、先生の相性、指導者さんの厳しさ…etcを聞き、余計に不安になる人もいたはずです。

そこで今回ご紹介するのは、病院実習の口コミサイト「Hospee(ホスピ―)」。不安を解消したり、後輩のために口コミを残したりすることができる口コミサイトです。

なぜ病院実習の口コミサイトが立ち上がったの?

2018年、理学療法士学生が、実習先からのパワハラによって自殺したことで、大阪地裁で損害賠償が認められたニュースをご存じでしょうか?学校だけではなく、実習先の責任も認められる異例の裁判となりました。

学生が資格を取得するにあたり、避けては通れないのが臨床実習であり、未来の医療の担い手を育てるために必要不可欠なのは、実習の受け入れ先です。
ところが、忙しい臨床現場では学生の育成が負担に感じられやすいことや、受け入れ先を探す学校の立場などが関連し、表面化していない問題もあるようです。

Hospeeでは、病院実習の口コミを集約することで、
あらかじめ実習先病院での実習環境を知ることで、不安を解消したり、実習の過ごし方のコツなどを把握したりして、有意義な実習をしてほしいという想いから生まれました。

Hospeeの将来性

看たまライター・のむちゃんの思うHospeeの活用方法や将来性について、3つにまとめました!

口コミを後輩へのアドバイスに

多くの医療系学生は、学校に指定された病院・施設に実習に行くことがほとんどだと思います。そのため、Hospeeの口コミは自分の後輩のために活用できると思ってよいのではないでしょうか。

また、実習には指導者さんや先生、メンバーとの相性なども重要な“ガチャ”要素だと思っています。基本的に①実習担当者 ②レポート ③コミュニケーション の3つの観点からの評価となっていますが、3つの観点以外にも、異なる観点からの意見も投稿可能になっているのだとか!

Hospee代表・中田さんからのメッセージ
「実際に実習に行くまで病院の環境についてはあまり学生は知る事ができないと思います。そのため、過去に同様に実習経験のある口コミを確認することで、どのように振る舞えばより有意義な実習にする事ができるのか(例えば、質問は聞けば答えてくれるが自分から積極的に動く必要があるなど)知っていただけたらと思います。」

就職先選びの参考に

実習先の様子を知ること以外にも用途はありそうです。インターンや病院見学ができない時期だからこそ、口コミを見ることで「どれだけ教育に力を入れているか」「学生~新人を大切にしているか」という指標にも活用できるのではないかと思います。
ぜひ、いろいろな活用方法を探り、ユーザーからの声をあげてみてほしいと思います。

病院へのアピールに

最後に、口コミサイトの存在をより多くの病院に知ってもらうことで、ハラスメントの抑止力になることも考えられます。もちろん、未来の医療の担い手を大切にする思いで実習を受け入れていただきたくことが理想かもしれませんが、「このようなサイトが流行っているらしい」ということだけでも、病院の方に伝わるだけで少し変わるかもしれません。

学生もまた、実習させていただけることに感謝し、患者さんや関わる方に真摯に向き合うこと、さまざまな努力は必要ですが、うまく影響力の波を起こせるのではないでしょうか。

いかがでしたか?

病院実習での経験を記す口コミサイト「Hospee」。声が一定数集まることで、より活用の幅が広がるサイトなのではないでしょうか。みなさんもぜひ、「これは後輩に教えてあげなくっちゃ」と思える情報があれば、ぜひ口コミを書いてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です