障害者の世界への留学2021を開催【イベント告知】

「学生ヘルパーをご存知ですか?」

学生ヘルパーはその名の通り、学生でありながらヘルパーとして活躍する存在です。
今回は実際に学生ヘルパーとして活動する学生が、実習では体験できない生の現場ならではの学びをお伝えします!また、実際に学生ヘルパーとして活動する方法も具体的にお話します。

きっと皆さんの「障がい者」の概念が覆るはず。医療系学生以外の方々もぜひぜひお越しください^_^

【たまごのつぶやき】障害者の世界への留学~学生ヘルパーへの挑戦~

2020年3月13日

イベント詳細

日 時:2021年8月14日(土))17:00-18:30
対 象:岐阜大学生(医療系学生以外の方々も大歓迎!)
参加費:無料
主 催:のむゼミ

耳だけの参加も大歓迎!イベントに関するご質問も下記のフォームよりお問い合わせください。

のむゼミとは?

医療福祉業界における人手不足と世間の障がい者に対する偏見を学生の立場から解消することを目的に活動しています。
障がい者の実際の生活を知り、学生の視野拡大・将来につながる経験の蓄積を目指し、在宅療養中の障がい者との交流や、全国で活躍する学生ヘルパーのネットワークをつくっています。また、活動を通して得られた学びを看たまノートをはじめとするメディア・SNSを通じて学内外へ発信することで、学生が人手不足の一助となることを示すとともに、社会が抱く障がい者に対するイメージを変えていきます!

活動の様子

ALSの勉強会〈呼吸器編〉を開催しました|のむゼミ活動レポート

2021年5月15日

Alt=“学生ヘルパー”

学生ヘルパーオンライン交流会【イベントレポート】

2021年6月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です