青年よ、大志を抱き小さな一歩を行け|コミカレオープンキャンパス【コンテンツ紹介④】

Alt=”コミカレオープンキャンパス”

コミカレオープンキャンパスの4つ目のコーナーとして、ワークショップを企画しています。トークショーや交流会を通じて、多様なコミュニティナースの活躍を知り、コミュニティナースやコミュニティナースを応援する人、地域に関心のある学生と繋がり、うずうずすることでしょう。

そこで、オープンキャンパス全体のまとめとして、隣のあの人を笑顔に元気にするために、自分の地域でどんな具体的・抽象的な働きかけができるかを考えるワークショップで締めくくります。ワークショップが終わるころには、「あれもできる、これもできる・・・」「まずはコレからチャレンジしよう!」と思えるはず。一緒に小さなアクションを考えてみませんか?

オープンキャンパスとは?

今回の“オープンキャンパス”は、コミカレ生が中心となり、「もっと多くの学生にコミュニティナースを一つのケアのあり方として知ってもらい、自分がまちの中でどんなアクションを取れるか考えてみるきっかけを作ろう!」という思いからはじまったオンラインイベントです!

「ワクワクする未来を見つけよう!」をキーワードに、多種多様なコミュニティナースの方々が登壇します。ロールモデルとなり得るさまざまな大人と出会い、その中で自分の「やりたい!」と思うときめきに出会う。「自分のやりたい!」を大切にしながら、自分がこれから、どのようにまちと結びつき、実践していくかを描いてみませんか。
Alt="コミカレオープンキャンパス"

イベント概要

まずは、先輩コミカレ生(コミュニティナースに関心のある学生)が、自分の実践や自分がこれからやりたいことをオレンジホームケアクリニック院長・紅谷 浩之先生にプレゼンします。紅谷先生からのフィードバックは必見です!

参加学生のみなさんには、こんな取り組みをしている/考えている学生がいるのだ、とまずは知っていただき、その後ワークシートに沿って、自分だったらどんなチャレンジをしてみたいかを考えていきます。プレゼンはワークシートの要素に沿って行われるので、ぜひ自分のワークの参考にしてみてください。
社会人のみなさんには学生が進めるワークを見守っていただく予定です。ワークシートにコメントを残せる仕掛けをしようと思いますので、最初の一歩の後押しをしたり、公開メンタリングを楽しんだり、思い思いに過ごしていただけたらうれしいです!

ゲスト紹介

紅谷 浩之 先生/オレンジホームケアクリニック院長

2001年、出身地・福井市で「町医者」になるべく福井医科大学(現・福井大学)医学部を卒業。同大学附属病院に新設された救急総合診療部にてER型救急のトレーニング、福井県名田庄村(現・おおい町)や高浜町の診療所を経て福井市に戻る。市内には医療資源が豊富にもかかわらず在宅医療だけスポットが当たっていないことに違和感を覚え、勤務医として在宅診療クリニックの立ち上げに携わり、2011年にオレンジホームケアクリニックを開設した。
2012年に医療ケアが必要な子どもとその家族をサポートするチーム「オレンジキッズケアラボ」、2013年には福井駅前に「みんなの保健室」、2015年には軽井沢に期間限定の滞在スペース「軽井沢オレンジキッズケアラボ」、2016年には外来診療を立ち上げるなど、数多くのプロジェクトを実践している。
ー挑戦する医師につながるサイトcoFFee doctorsより

イベント詳細

日 時:2021年9月11日(土)16:40~17:30
対 象:どなたでもご参加いただけます
参加費:無料
参加方法:オンライン(zoomを使用)

このコーナーへの開催協力

医療法人社団オレンジ

地域に一歩踏み出して見えたもの|コミカレオープンキャンパス【コンテンツ紹介①】

2021年7月23日
Alt="コミュニティナース オープンキャンパス"

あの人、イマ何してる?|コミカレオープンキャンパス【コンテンツ紹介②】

2021年7月29日
Alt="コミカレオープンキャンパス"

あつまれ!地域別コミナス&コミカレ生|コミカレオープンキャンパス【コンテンツ紹介③】

2021年8月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です