社会人を経て学生に|siroさん【看たま運営メンバー紹介】

Alt="看護学生 看たまノート"

Slackコミュニティ「看たまたち」は、看たまノートの運営メンバーの活動の場でもあります。看たまの運営メンバーには、どんな人がどんな想いで関わる人たちがいるのかをご紹介します!

Alt="看たまたち コミュニティ"

キャリア探求コミュニティ「看たまたち」って、どんな場所?

2022年3月8日

siroさんってこんな人

文系大を卒業して編集の仕事に7年ほど関わった後、「他分野にも詳しくなりたい」と一念発起。看護学生として、学びの場にもどりました。しみじみと感じているのが「学ぶ楽しさとありがたさ」。10代のころは講義を受ける際に受け身になりがちだったのですが、座学で得られる知識が仕事でも生きると分かっている今、何ごとにも積極的に取り組めています。
年齢や職業にとらわれず、必要であれば何度も学び直して、やりがいを感じつつ働ければいいなと思っています!

看たまノートとの出会い

地域医療についてウェブで調べていたところ、偶然にも看たまノートと出会いました。看たまは、看護とキャリアに関する考え方をメンバー同士で深め合える場だと感じています。記事の投稿などを通じて、実際に現場で働いている方の考え方を知り、卒業後の進路を定めていきたいです。

所属

ライターチーム

将来一緒に活動するメンバーにひとこと!

大学・学校の外に目を向け、人との繋がりを広げてみたら、これまで考えてもみなかった新しい目標・夢が生まれるかもしれません…!

Alt="看たまたち コミュニティ"

キャリア探求コミュニティ「看たまたち」って、どんな場所?

2022年3月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。