【サークル紹介】奥穂高岳夏山診療所(岐阜大学)

サークル名

奥穂高岳夏山診療所

理念

穂高連峰を訪れた人々が急性の疾病及び外傷で医療を受ける必要が生じた際に 、診療所またはその近隣にて出来得る応急的な処置を施し、また不安を軽減する。その目的を果たすために診療所スタッフは、人道的な配慮を常におこないつつ、限られた医療資源を利用して人々に貢献する。

設立

1958 年に開設された「岐阜大学医学部奥穂高岳夏山診療所」(以下診療所)は、 穂高岳山荘のご厚意により、またボランティア医療スタッフおよび医療系学生の活動により毎年運営されております。

規模

無限大の青空と星空

所属大学

参加者は原則、岐阜大学医学系研究科・医学部又は同附属病院に所属する教員 ・医師・看護師等(及びかつて所属した者)、並びに岐阜大学医学部に在籍する学生(及び卒業生)、岐阜薬科大学に在籍する学生に限る。

活動拠点

北アルプス奥穂高岳(3190m 日本第3位)と涸沢岳(3110m 日本 第8位)の間に位置する白出のコル(鞍部)、標高3000mにある穂高岳山荘内の夏山診療所です。

活動頻度

7月中旬〜年8月中旬頃

more information

アウトドア、自然が好き!!その気持ちだけで日本で3番目に高い奥穂高岳に行けます。登山用品は登山靴以外は全て無料で借りられます。(奥穂高に行っ て容量を理解してから自分スタイルの登山を開始する人もいます。) 夏でも雪が残り防寒が必要な非日常へ!!周囲には電灯がなく雨のように降ってくる星の光!!

普段喋ることのない医療スタッフと一つ屋根の下で過ごす7 日間!!学生では普段見ることのできない山岳での医療現場!!この経験から人生の可能性を広げる人続出中!!


1人で行こうか迷ってるあなた!!友達と行こうか悩んでるあなた!!

とりあえず行かなきゃ伝わらない!!ぜひ来てください!!

外部リンク・お問い合わせ

http://www.med.gifu-u.ac.jp/natuyama/index.html

http://www.med.gifu-u.ac.jp/natuyama/rekishi.html

🏔

🏔

🏔

🏔

🏔

🏔

🏔

❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️❄️

穂高岳山荘の代表の方を取材したインタビューはこちら!こちらもぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です