SNuPY(名古屋大学)【サークル紹介】

Alt=“ SNuPY スヌーピー”

SNuPY

主な活動

毎年、年に一度7月ごろにシンガポール、中国、韓国から看護学を学ぶ留学生を受け入れ、支援を行っています。留学生を空港までお迎えやお見送りに行ったり、ウェルカムパーティーやフェアウェルパーティーの開催、施設見学に一緒に行ったりしています。空きコマや授業後などには、一緒にご飯を食べたり、ショッピングしたりして、文化交流を行っています。

SNuPYメンバー・えれんさんに伺った、活動の魅力とは?

看たま
えれんさん自身はなぜSNuPYで活動したいと思ったのですか?
えれんさん:中学生のときに海外派遣に行ったのがきっかけで、海外に興味を持っていました。国際交流に関わりたくて、SNuPYは看護学生のみで構成されているため、参加しやすかったからです。

看たま
仲良くなった留学生とは、今も交流は続いているんですか?

えれんさん:今でもSNSを通じて交流しています。

Alt=“ SNuPY スヌーピー”
看たま
SNuPYに入っていてよかったな、と思う瞬間・エピソードがあれば教えてください。
えれんさん:仲良くなった韓国の留学生の子との別れ際に「ありがとう。会えなくなっちゃうの寂しい。韓国に来たときは案内するね!」っ言ってもらえたことです。
お互いに英語が得意なわけではなく、コミュニケーションをとるのにも苦労していたのに、仲良くなれたのが嬉しかったです。

また、普段は外国の方と関わることも少ないので、SNuPYに入って留学生と交流するのがとても楽しいです。

では最後に、SNuPYに興味がある学生にメッセージをお願いします!

SNuPYは、名古屋大学の看護学生のみで構成されているサークルです。
シンガポール、中国、韓国の大学と交換留学を行っているため、日本に来てくれた留学生の方と仲良くなり、留学した際に現地を紹介してもらうこともあります!
英語が得意な方はもちろん、英語が苦手でも、海外に興味がある、留学生と交流してみたいという方お待ちしています!

Alt=“SNuPY スヌーピー”

More information

規模
30人程度

所属大学
名古屋大学

活動頻度
年に一度、7月ごろ一週間程度
受け入れ前に2、3回ミーティングを行っています。

Alt=sukuinu

救犬Life Support 【サークル紹介】

2020年5月8日
Alt=“IFMSA Hokudai”

IFMSA 北大【サークル紹介】

2020年4月25日

RECOMMEND こちらの記事も人気です

第110回看護師国家試験・絶対フォローすべきインスタグラムアカウント6選【特集】
先輩看護学生に聞いた、実習時のポケットの中身大公開!
病院実習のノートをちょっとハッピーにするテンプレート
【完全版】先輩看護学生が語る!就活で差がつく面接の質問とは?2020最新情報をお届け!
インスタグラムの神々に聞く、もう迷わない参考書選び【特集】
【保存版】看護系に進路が決まった高校生が勉強しておくべきことまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です