看たまノートの2021年を振り返る4つのTOPICS

新年、あけましておめでとうございます。昨年も多くの方の力をお借りしながら、看たまノートを盛り上げることができました。今回の記事では、看たまノートの2021年を振り返るトピックをまとめ、2022年の活動予定についてもご紹介いたします。
ちなみに2021年の初めにリリースした記事には…

・週に一回の更新を継続します!
・フリーペーパーを創刊し、全国の看護学生へ届けます!
・運営体制を整備し、看たまノート自体の動きも発信します!
・インタビュー記事増えます!
などなど、現時点で決まっているもの、予定しているもののほか、進む先々で出会う方と楽しく活動を展開できたらと思っております!

このように記載していました。それぞれの宣言についても注目しながら、2021年を振り返っていきます。

Alt=“看たまノート 活動”

看たまノートの2020年を振り返る4つのTOPICS

2021年2月21日

69本の記事をリリースしました

1年はおよそ52週間あります。記事のボリュームはバラバラですが、平均すると週に1回以上記事を更新することができました。特に12月は2本/週の更新にチャレンジした月となりました。

2020年はインタビュー記事が6本だったのに対し、2021年は11本となりました。文字起こしを引き受けてくださった方々、取材してきてくださった方々、ありがとうございます!インタビュー記事以外の記事づくりにも、Naoyukiさんだーやまさんの力をお借りしながら、記事の幅を広げて進めることができました。皆様ぜひご一読ください。

  • Alt="専門と大学 違い"
  • Alt="事前学習 看護"
  • Alt=“看護学生 生理”

イベントを開催しました

たくさんのコラボ企画やインタビュー企画で、イベントを開催することができました。イベントを開催することで新たに看護師さん・看護学生さんに出会うことができ、またイベントの内容をまとめることで、イベントに参加できなかった人のほか、より多くの看護学生さんに読まれる記事の作成につながりました。とても良い循環でした!

1万部のフリーペーパーを配布しました

【求ム】フリーペーパーの設置にご協力いただける方を募集中です

岐阜大学の支援金の一部を使用し、1万部のフリーペーパーを制作・配布しました。3月には全校ぶっコミプロジェクトとともにフリーペーパーの配布も行い、想像以上にたくさんの看護学校の皆さんに読んでいただくことができました。もうどこにどのくらいの部数を配布していただいたのか、把握しておりません(汗)
ついに在庫もほとんど無くなりました。またフリーペーパーを作成することがあれば、配布にご協力いただけましたら幸いです。

CVG全国大会で入賞しました

看たまノートがCVG全国大会にて審査員特別賞を受賞

記憶が遠いのですが、これも2021年だったようです。キャンパスベンチャーグランプリ・全国大会で入賞し、その後も岐阜大学の広報誌「岐大のいぶき」にも掲載していただきました。岐大のいぶきでは、見開きで取材していただき、貴重な経験となりました。看護学校を巡る際にも、自己紹介の資料として大活躍しています…!

2022年は…

  • 週に2回の更新を目指して動きます!
  • SNS(特にInstagram)の発信を強化します!
  • Slackコミュニティ「看たまたち」を、みんなで、もっと楽しい場所にします!(イベントや交流会などが月に2回くらい立ち上がっている状態)
  • 持続可能な運営体制を整備し、チームで動く看たまノートをつくります!

これらを通じて、2022年は定期的に看たまノートをみに来てくださるユーザーの方・2万人を目指して邁進します!本年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です